温楽サロン(音楽療法)活動報告

26日、すまいるハッピー上志段味 デイサービスわくわくオオツカ様にて32回目の温楽サロン(音楽療法)を実施しました。

ハンドベルやリズム楽器の演奏や歌唱を通して、カラダとココロをたくさん動かしました。

カシシなど取っ手のついたシェイカーで手首や肩をたっぷりと動かし、共に昔を思い出しながらの歌唱と運動。
ハンドベルで色の判別と手首の運動、心癒されるベルの音色とアンサンブルのハーモニーによる視覚と聴覚の刺激。
様々な角度から音楽を練り込んだアクティビティーが好評です。
「疲れたー!」と言いながらも回を重ねるごとに発声や演奏のタイミングが合ってきて、リズム感が良くなって来ているのを感じます。
何より表情が楽しそうです♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です